ヘルス系のお店 | メンズエステでエッチな体験!可愛い女性と過ごす風俗遊び

ヘルス系のお店

花の香りを嗅いでいる

ヘルス系の風俗というのは、ファッションヘルス、ホテヘル、デリヘルというのがあります。京都でもそれらを楽しむことは出来ますが、何が違うのか知らないという人もいるかもしれません。
ヘルス系というのは、主にオールヌードからのDキスやフェラ、女の子に対してもクンニや指入れといった責めを楽しめる風俗です。本番行為こそ無いものの、かなり本格的なエッチを楽しめるといえるでしょう。AFや3Pというような過激な内容はオプション扱いとなってしまいますが、一般的な内容なら無料で楽しむことが出来ます。そしてこの内容はどのヘルスでも変わらず楽しめます。では、それぞれのお店は何が違うの~?と思うことでしょう。

ファッションヘルスというのはお店で楽しむヘルス、ホテヘルはラブホテルで楽しむヘルス、デリヘルは自宅で楽しむヘルスというように分かれているのです。
お店だと入ってサービスを受け、お店を出たら後腐れないというお手軽さを楽しむことが出来ますし、ラブホだと二人きりで楽しむことも出来ます。お店に行くのが恥ずかしい、または面倒くさいという場合にはデリヘルがオススメです。
じつはこのデリヘルというのは、男性の自宅へ行くという性質上お店が存在しないのですが、そのため他のヘルスとはちょっと違う内容にもなっています。それは、24時間営業をしていて、いつでも利用出来るという点。また、「自宅へ呼べる」というのは自宅でないといけないわけでもなく、ホテヘルのようにラブホやレンタルルームに呼ぶことも可能です。自宅には家族がいるから無理~という人も安心ですね。